Journal InTime


2004-10-23 (Sat) [長年日記]

_ [Ruby] 関西オープンソース2004(二日目)

朝から展示の準備のお手伝い、をするはずだったのだが、遅れて何もできなかった。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。

_ [Ruby] Ruby Refactoring Browser

幸いRuby Refactoring Browserの発表には間に合った。viにも対応してくださるようだ。すばらしい。

class Foo
  def baz; ... end
end

class Bar
  def baz; ... end
end

def quux(x)
  x.baz
end

みたいな時にFoo#bazを違う名前に変えたらどうなるかが気になったのだが、

  1. レシーバが省略された場合だけ変更
  2. bazの呼び出しは全部変更

という選択肢しかないらしい。やっぱそうだろうなあ。一応、

def quux
  x = Foo.new
  x.baz
end

みたいなのは対応しませんか?、と聞いてみたが答えはきっぱり 「しません」。どうせ中途半端な対応しかできないですからね。 ちなみにパーザにはripperを使っているらしい。

_ [Ruby] 日本Rubyの会の自主企画

けっこうお客さんも入ってたし成功と言っていいのかな。高橋さんのプレゼンで「みんな字が小さい。その時点でもう負け」とばっさり切られた。まだ発表前だったのに負けちゃったよ、わーん。

ささださんはRuby ConferenceのTシャツを聞て大自慢大会。どうせおいらは 海外行ったことないですよ。新婚旅行も城崎温泉ですよ。で、結局、ささださんは尊師なの? 尊師のかばん持ちなの?

かずひこさんの発表では、「前田さんにeval使うなとおこられた」と突然 ふられてあせる。そんなおそれおおいことをやんごとなき方に言えるわけが ないじゃないですか。

自分の発表は、時間がなかったわりにけっこうがんばったんじゃないかなあ。デモの時には拍手喝采だったし(って反則使ったけど)。一応、プレゼン 資料などを置いときます。

最後の二つはSubversionレポジトリで、ViewCVSでも見えます。 あと、rd2sxiはIPAフォント決め打ちなので、ささださんにはうれしくないだろうな。

_ [Debian] Debian BOF

Rubyのセッションと重なってて途中から参加。 一応公式メンテナなのでなぜか自己紹介するはめになったが、大橋さんは うまく逃げられたようだ(その後木下さんにつかまってたけど)。

いろいろな方とGPG鍵指紋の交換ができたけど、野首さんにご挨拶できなかったのが残念。LLの時もタイミング逃しちゃったんだよな。

_ [Ruby] 日本Rubyの会の宴会

梅田でおみやげ買ってたら5分ほど遅れてしまった。ごめんなさい。ごめんなさい。ごめんなさい。

自分のテーブルは

  • 福井さん
  • 小波さん
  • 高橋さん
  • 荻野さん

という、えらく濃いメンバだった。 荻野さんて、WebObjectsというかNeXTな方だったのですね。どうりでBrad Coxに食いつてRuby Conference行っちゃったりするわけだよ。

事前に心配していた通り、「PHPいい/悪い」論争が勃発。高橋さんはPHP嫌いじゃないんですよ、実は。自分は中立な立場でしゃべってたつもり(ずるい)。

あと、印象に残ったのはML(関数型言語の方)とねぎについて熱く語ってくださった上野さん。MLの話はさっぱりわからなかったけど適当に相槌を打っていたのは内緒だ。池上君との「遅延評価いい/悪い」論争は実現せず。残念。というか、xmlscanの上野さんだったのか。今気付いたよ。

他にもいろいろお話した方、できなかった方がいましたが、みなさんおつかれさまでした。

_ [その他] 上六話し方教室

自分の発表は、時間がなかったわりにけっこうがんばったんじゃないかなあ。

とか書いてたら、今日の広告は上六話し方教室 だった。

話し方やアガリで悩んでいる貴方へ 遠方の方には2日、1泊コースで対応

って大きなお世話だよ。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
_ oxy (2004-10-25 (Mon) 23:42)

RRBの発表をさせてもらったoxy(吉田)です。先日は見に来て下さって有難うございました。

_ shugo (2004-10-26 (Tue) 10:15)

こちらこそありがとうございました。<br>vi版に期待しています:)