トップ 追記   RSS 1.0 FEED  

Journal InTime


2019-08-17 (Sat) [長年日記]

_ DSC-RX0M2購入

photo

カメラを持ち歩くのが面倒でしばらくスマートフォンでしか写真を撮っていなかったけど、DSC-RX0M2を買った。メッシュジャケットの胸ポケットにも余裕で入るので、これなら気軽に持ち歩けそう。この大きさでセンサーサイズはRX100と同じ1インチである。

photo

液晶サイズが小さいので、後でスマートフォンなどで見るまでどういう風に撮れているのかわかりづらいのが玉に瑕。

photo

チルト液晶なのでローアングルでも撮りやすいけど、そのためか初代RX0より5mmほど本体の奥行きが長くなっている。

photo

最短撮影距離がRX0の50cmから20cmに短縮されてるのでテーブルフォトも撮れる。

RX0が安くなっていたので、本体サイズのこともあってどちらにするか迷ったけど、最短撮影距離が決め手になってRX0M2にした。

RX0M2は4K動画やインターバル撮影にも対応しているようだが、自分はあまり使わなさそう。

RX0の方がコンセプトがはっきりしているので、人によってはそちらの方がいいかもしれない。

ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX0M2


2019-08-02 (Fri) [長年日記]

_ [250DUKE] 鳥取ツーリング

たまにはのんびりしようと、鳥取に一泊ツーリングに行ってきた。

photo

まず山陰道で鳥取西まで行って鳥取砂丘へ。

ペダル交換の効果は、フイーリングはよくなったけど、ブレーキペダルを内向きに踏まないと踏み外しそうになる傾向は純正ペダルとあんまり変わらないかも。

photo

砂丘から海岸沿いに兵庫方面へ気持ちの良い道が続く。

photo

東浜駅にちょうど瑞風が止まっていた。

photo

昼は海の目の前のアロハという店でベーコンステーキを食べた。

photo

食後は居組まで峠を越えてから余部橋梁へ。居組までの峠道は気持ちよかったけど、余部までの峠道は拳くらいの石が時々転がっていたのでちょっと神経を使った。

photo

若桜町に抜ける国道482はツーリングマップルでは通行止めとの記載だったが、5月に開通していたようだ。 国道とはいえ細い道が続くが舗装が新しく走りやすい。 しかし、ここで急に大雨が降ってきた。

photo

一応隼駅に寄ってみた(ハヤブサどころかスズキ車乗ったことないけど)。

photo

夕食はHOME8823でクリームコロッケと唐揚げの定食を。

photo

宿泊はBASE8823で。コンテナのガレージにバイクを駐められるので安心(それでなくとも盗難の心配はあまりなさそうだけど)。

250DUKEが来たということで、常連さんで790DUKEに乗ってる人がわざわざ見に来てくれた。鳥取でもKTMはあんまり見ないらしい(山陰では出雲にしかディーラーがない)。

photo

出掛けようとしたらスタッフの人が写真を撮ってくれて、後でメールで送ってくれた。

photo

帰りは辰巳峠〜人形峠〜倉吉〜関金温泉〜蒜山(ワイナリーでランチプレート)〜日南という感じで山道を通って帰った。

これまで鳥取東部はあまり行くことがなかったけど、日帰りでも行ける距離なのでまた行きたい。


2019-07-20 (Sat) [長年日記]

_ [250DUKE] NESTアルミ削り出しペダルセット

photo photo

250DUKEのペダルは内側よりになっていて、ぼーっとしているとたまに踏み外したりするのでNESTのペダルセットに交換してみた。

オレンジやブラックも選べたけど、無難に純正と同じシルバーにした。

シフトロッドもセットで売ってたけど、前にシフトロッドエンドを交換しているのでそちらは購入せず。

雨で乗れないのでペダル交換の効果はまだわからない。

_ [250DUKE] ソフト99 赤サビ転換防錆剤

photo

サイドスタンドの付け根あたりの錆が気になってきたので、サンドペーパーで軽く磨いてソフト99の赤サビ転換防錆剤を塗ってみた。赤錆を黒い防錆塗膜に転換してくれるらしい。

目立つところだと再度上から塗装した方がよさそうだけど、サイドスタンドだから錆が進行しなければそのままでいいかなと思っている。

ソフト99(SOFT99) 補修用品 赤サビ転換防錆剤 09204


2019-07-15 (Mon) [長年日記]

_ [250DUKE] 三瓶山ツーリング

photo

三瓶山まで主に飯石ふれあい農道で行ってきた。最後穴見から波多までの区間が通行止めだったので54号に迂回した以外は快適だった。

純正のハンドルバーエンドの方が疲れないかなと思って戻してみたけど違いがよくわからず。

三瓶バーガーは人が多いので西の原の山の駅でカレーを食べたけど定食の方がおいしそうだった。


2019-07-13 (Sat) [長年日記]

_ [250DUKE] YTX9-BS-GY-C

photo

結局次のバッテリーは無難にGSユアサのYTX9-BSにした。

YTX9-BSは液入充電済と即用式の二種類があって、250DUKEのように傾斜搭載の場合は前者でないといけないが、後者に販売店が電解液を入れて充電しているケースも多くて紛らわしい。 液入充電済の方は型番の後にGY-Cと付いているので、通販で買うときは注意。

MADE IN JAPANで5月の製造なのに電圧を測ってみたら12Vしかなくて、あれもしかしてテスターがおかしいのかとデジタルのテスターを買ってきたら13V弱あった。BOSCHのバッテリー返品したけど大丈夫だったのでは……というかNBCのゲルバッテリーも13V弱あったのでそもそも買い換える必要なかったっぽい。

GS YUASA [ ジーエスユアサ ] シールド型 バイク用バッテリー [ 液入充電済 ]  YTX9-BS-GY-C