トップ «前の日(04-02) 最新 次の日(04-04)» 追記   RSS 1.0 FEED  

Journal InTime


2001-04-03 (Tue)

_ 回覧板

回覧板が回って来た。 町内会の花見があるらしい。 会費4000円は結構痛いなあ。 (どうせ貧乏ですよーだ。)


2005-04-03 (Sun)

_ [ximapd] ximapd

とりあえず、名前はximapdに。

$ /usr/local/bin/project-name ximapd
ximapd:
ximapd.nu domain   : not registered
ximapd.ac domain   : not registered
google count       : 2
sourceforge.jp     : not registered
ximapd.net domain  : not registered
ximapd.org domain  : not registered
ximapd.com domain  : not registered
savannah.gnu.org   : not registered
sourceforge.net    : not registered
ximapd.info domain : not registered
ximapd.cc domain   : not registered
ximapd.to domain   : not registered
ximapd.jp domain   : not registered
ximapd.gr.jp domain: not registered
freshmeat.net      : not registered
raa.ruby-lang.org  : not registered

すばらしい。

で、Thunderbirdからとりあえずアクセスできるようになった。 本当ならばんざーいと言うところである。 しかし、ここで問題が。

計画では、

  • INBOXは通常はMLのメールは表示しない(UIDは歯抜けになる)
  • ただし、INBOXで検索を行った時はMLも含む全メールを検索

となるはずだった。 ところが、Thunderbirdは、検索結果に含まれるUIDが、以前に そのメールボックスで1:*をFETCHした結果に含まれていない ものだった場合、無視してくれるようだ。 うーん、知らないUIDだったら検索後にFETCHしてくれよ。

どうしよっかなあ。

追記:

  1. INBOXの検索時にServer Side Saved Search Folderを作成
  2. 作成されたフォルダを参照

という手順なら全フォルダの検索ができそう。 でも面倒だよなあ。

といって、Thunderbirdの機能で全フォルダの検索をやらせると、当然ながら フォルダごとに検索することになってしまう。うーん、うーん。