トップ «前の日記(2006-11-30 (Thu)) 最新 次の日記(2007-01-23 (Tue))» 編集   RSS 1.0 FEED  

Journal InTime


2006-12-23 (Sat) [長年日記]

_ SVNへの移行

RubyのレポジトリをSVNに移行した。

レポジトリのローカルミラーを作るには、svnsyncを使うのがよさそうだけど、来月までは帯域が狭いのでもうちょっと待ってね。

Tags: Ruby

_ Solaris 10

で、新しいマシンではSolaris 10を使っているわけですが、 以下のような機能が便利。

Solaris Volume Manager
LinuxのSoftware RAIDとLVMに相当するもの。Linuxより扱いやすいかも。
コンテナ
FreeBSDのjailのような隔離された環境。OSのインスタンスは一つで 済むのでオーバーヘッドが少なく、CPUなどの資源の割り当てもコントロールできる。
ZFS
Volume Managerが一体化したようなファイルシステム。 ファイルシステム自体も高い耐障害性を持つ(らしい)。

しかし、最後にSolaris使ったのが随分前なので、コマンドをぜんぜん覚えてない。

ちょっとはまったのが、Solaris 10だとIPアドレスを変える際に、/etc/inet/hostsを変更しただけではだめで、/etc/inet/ipnodesも 変えないといけないこと。 前の方がDRYじゃない?

Tags: Ruby

_ Solaris 10 スーパーユーザーハンドブック (テクニカルハンドブックシリーズ)(鹿島 和郎/よしむらしんいち)

Solaris 10 スーパーユーザーハンドブック (テクニカルハンドブックシリーズ)(鹿島 和郎/よしむらしんいち)

とりあえず、何か一冊あった方がよかろうと思って購入。

もうちょっと説明が欲しい気もするけど、細かい話はSunのドキュメントなどをWebで見ればいいか。 サイズもわりと小さいので、「あれ、Solarisでこんなことする時はどのコマンド使うんだっけ」という時に手軽に参照できるのはいいかもしれない。

でもやっぱりもう一冊何か買った方がいいかなあ。

Tags: Solaris
本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]
_ TrackBack (2006-12-23 (Sat) 22:14)

http://moonrock.jp:23000/articles/2006/12/23/svnsync<br>A mere typo<br>svnsync<br>[Ruby] SVNへの移行 - Journal InTime (2006-12-23) http://shugo.net/jit/20061223.html#p01 より。 レポジトリのローカルミラーを作るには、svnsyncを使うのがよさそうだけど、来月までは帯域が狭いのでもうち