トップ «前の日記(2018-01-20 (Sat)) 最新 次の日記(2018-04-02 (Mon))» 編集   RSS 1.0 FEED  

Journal InTime


2018-01-21 (Sun) [長年日記]

_ [キーボード][Viterbi] QMK Firmwareのカスタマイズ

Viterbi keyboardに載せているQMK Firmwareに面白そうな機能があったのでカスタマイズしてみた。

RGB Lightingの無効化

ViterbiのデフォルトのキーマップではRGB Lightingが有効になっているが、LEDは付けていなので無効化した。 これでかなりファームウェアのサイズが小さくなる。

Mousekeysの有効化

マウスの移動やボタンイベントをキーに割り当てられるので、Lower + カーソルキーをマウス移動、Lower + 最右列下から三つをボタンイベントに割り当てた。

Dynamic Macroの有効化

Emacsのキーボードマクロのような機能があるので有効にした。 Raise + Homeで記録開始、Raise + Escで記録終了、Raise + Endでマクロの実行とした。 マクロは二つまで同時に記録できるので、もう一つはPage Up / Page Downに割り当てた。

その他

他にはAuto Shiftを試してみたけど、hjklあたりの長押しが使えなくなるのでいったん無効化した。

OS毎にUnicodeサポートもあるようなので、頑張ればキーボード単体でT-Code入力もできるかもしれない。