トップ «前の日記(2005-04-29 (Fri)) 最新 次の日記(2005-05-03 (Tue))» 編集   RSS 1.0 FEED  

Journal InTime


2005-04-30 (Sat) [長年日記]

_ [家族] 須彌壇収骨

祖父の遺骨を須弥壇に納めるために、実家の家族と東本願寺へ。

大きなビルのようなものができていて驚いたが、御影堂の修復工事のため 全体が覆われているのだそうだ。 この工事のため、遺骨は仮収骨所に納めていただいた。

後でお斉をいただいたのだが、食前のことば・食後のことばとかなつかしいなあ。

ちなみに、こんなの。

食前のことば:

み光のもと、われ今、幸いに
この清き食をうく
いただきます

食後のことば:

われ今、この浄き食を終わりて
心ゆたかに、力身にみつ
ごちそうさま

あと、恩徳讃のオルガンなんかも流れたりして。

ありがたい教えなどはぜんぜん覚えていないのだが、こういうことは記憶に残るものですね。